大会・イベント

アマチュアボクシング

令和元年1110日、ゴールドジム・サウス東京7階競技場(大森駅前)にて、区民スポーツ大会「アマチュアボクシング大会」が開催され、ライトフライ級からミドル級までの階級で、延33試合が行われました。

前半Aの部は、比較的戦歴の浅い選手を対象にヘッドガードを着用して9試合行い、後半Bの部は、経験豊富な選手がヘッドガードを着用しないシニアルールにより、熱戦を繰り広げました。

参加選手は、日頃のトレーニングの成果を発揮すべく、闘志を燃やして試合に臨み、100試合を超える戦歴を持つ強者が出場する場面では、会場内からも熱い声援が飛び交っていました。

試合は、実力伯仲で僅差の判定になるものや、大差で勝負が決まるレフリーストップコンテストがあるなど1日中熱気に包まれていました。


運営に尽力された皆様、参加された選手の方々、ありがとうございました。


令和2年度の大会情報は下記PDFからご覧ください。